脱獄アプリ 作成への道(第3回)「動くアプリを作る」 - 大人の自由研究

大人の自由研究 ホーム » iPhone/iPad » 脱獄アプリ 作成への道(第3回)「動くアプリを作る」

脱獄アプリ 作成への道(第3回)「動くアプリを作る」


とりあえず、開発環境も出来た事だし、ポチって押して動くアプリを作ろうかって時の備忘録(笑)

コマンドラインより、nic.pl を実行して、[9.] iphone/application を選択して下準備を行う。

プロジェクトのディレクトリへ移動して、makeしてみる事に。

ソースは何も変更していないので、エラーもなく make 完了。

debパッケージの生成は、このmakeコマンドでも出来るようだ。

make package と打つと、ほげほげ~.deb が生成される。便利だね。

iPhone実機へのインストールは、この debを iFileから実行しても良い。

また make install と打つと、実機へインストールもしてくれちゃうw

ホーム画面にアイコンが表示されるので、ポチって押すとアプリが起動する。

アイコンが無い場合は、uicache と打ち込めば良い。

文字だけだと味気ないな(笑)

とりあえず、

make
make package
make install
及び
make package install

でビルドせよ!

関連記事
スポンサーサイト
コメント(管理者承認後に公開します)

※未入力可能。メールアドレスは公開されますので、ご注意ください。
非公開コメント

トラックバック

http://ukkey3.blog33.fc2.com/tb.php/619-b516eb43