iPhoneアプリ ポケットハンターのユーザIDを考える - 大人の自由研究

大人の自由研究 ホーム » iPhone/iPad » iPhoneアプリ ポケットハンターのユーザIDを考える

iPhoneアプリ ポケットハンターのユーザIDを考える


 ポ○モンのキャラが登場する、中国産のアプリ「ポケットハンター」。
 このユーザIDについて調べてみた。

 まず新規にアプリを起動すると、サーバーを選択して、ユーザを作成する画面になる。ここで作成を実行すると、以下の情報が投げられる
 t=1343122542778&sn=7d6c876a04ca57cf7dcc53c0ac4d4d3f&m=autoReg&sex=1&nick=saruyama&type=flash

 レスポンスデータは
 「0 {"value":"Player1343122535840"}」
 が返ってくる。
 このValueが以後、ユーザIDとして利用される仕組みだ。UDIDなどには頼ってない。
 この数字を良く見てみると、タイムスタンプの値に似ているのだ。。。
 試しにPHPで以下を(上位10桁として)実行させてみると
 echo date("Y/m/d H:i:s", 1343122535);
 :
 :
 :
 なんと、「2012/07/24 18:35:35」と表示されるではないか(笑)
 ユーザを作った時間ですかね。
 きっと、重複しないようにミリ秒とかくっつけてるのかな?

 UDIDとかMACアドレスをハッシュ化して管理する方法をよく見るので、この方法は逆に新鮮ですねぇ~


関連記事
スポンサーサイト
コメント(管理者承認後に公開します)

※未入力可能。メールアドレスは公開されますので、ご注意ください。
非公開コメント

トラックバック

http://ukkey3.blog33.fc2.com/tb.php/441-da164f4e