iPhoneアプリ「Tango Video Calls」ってヤバくない? - 大人の自由研究

大人の自由研究 ホーム » iPhone/iPad » iPhoneアプリ「Tango Video Calls」ってヤバくない?

iPhoneアプリ「Tango Video Calls」ってヤバくない?

 知り合いに薦められて「Tango Video Calls」を使ってみた。
 ご存じの通り、スマートフォン(iPhone <--> Androidでも可能)同士なら、3G回線やWi-Fiを使って、TV電話が出来てしまう「神アプリ」的なもの。
 iPhone4&Wi-Fiでは「Face Time」ってのがあるが、iPhone4やMacが無いとNG。

 で、Tango Video Calls ですが、良く考えると、宜しくない気がしてきた。
 何が良くないかって?

 推測であるが、電話帳がサーバーに送られてる気がする。
 パケットキャプチャした訳でも無いんで、あくまでの推測ですが
 (キャプチャしても平文でないと判らないが…)


 コンタクトリストに、Tango Video Calls を利用してる人が一覧される。
 不思議ですよねぇ?

 って事は、自分のiPhone内の電話帳の中身と、Tango Video Calls のサーバで持ってる番号と比較してる???(謎)
 自分の電話帳に記録されてる人で Tango Video Calls を使ってるかなんて、普通判らないハズだし。
 知る方法は、電話帳に入ってる電話番号とで比較するしか無いかと。

 最初に起動すると、「あんたの友達に電話出来るようにしてやるから、アドレス帳を使わせろ」ってポップアップが出てきます。
 「使っていいよん」って言わないと電話する事が出来ないんよねぇ。
 なので、このコンタクトリストを作る為に、自分の電話帳をサーバに送ってるのでは?と思った訳です。

 僕の何百件のデータがサーバに送られてる可能性が大きいですねぇ。
 いたずら電話とか、いたずらSMSとか来そうな気配がします(汗)
関連記事
スポンサーサイト
コメント(管理者承認後に公開します)

※未入力可能。メールアドレスは公開されますので、ご注意ください。
非公開コメント

トラックバック

http://ukkey3.blog33.fc2.com/tb.php/338-45af0a0c