光るPCはとりあえず完成 - 大人の自由研究

大人の自由研究 ホーム » PC » 光るPCはとりあえず完成

光るPCはとりあえず完成

 サイドパネルがアクリルのケース「SCY-0311TE-WH」が日曜日に届いた。
 早速、移植をする事に。。。

 とにかくホコリが凄い(汗)まともに掃除した事なかったし。。。
 何故かスペーサーを付けると、IOパネルの位置が合わなくなるんですよねぇ(汗)
 スペーサーが無い分、取付位置が多少上がってるようです。ひょっとして絶縁とかした方が良いんだろうなぁーって思いながらも、そのまま付けてしまった(笑)
 ※「SCY-0311TE-WH スペーサー」でググると情報がるようですね(笑)

 全てのパーツを移植して、いざ電源を!!
 緊張の一瞬ですねぇ

 チョウィーンって言いながら、ブルーのファンが回り出す。
 とりあえず、電源は入ったが、OSが起動しないぞ(汗)
 HDDはちゃんと認識してるけど、ブートが見つからないっぽい。

 どうやら、IDEのマスターとスレーブを逆に付けてるっぽい(汗)

 がしかし、正常に戻しても、OSが起動しないのよね(涙)
 しゃーないから、少しずつHDDをハズしていったのよ。最終的にはマスターの1台だけ接続したら、ちゃんと起動した(汗)
 その後は、全てのHDDを接続して、起動してみたら、ちゃんと動いた(汗)
 いったい何だったのだろうか。。。謎。IDEってこんなもん???(笑)

 一通り動いたので、次は追加でネオン管とエバーフラッシュの登場♪
 エバーフラッシュはUSB経由で文字を入力出来るのが売り?ただ、問題はファンをケースに付けると、USBのコネクタにケーブルが刺せなくて(汗)いちいち取り外さないとダメなようだ(涙)
 少し、ファンとケースにスペーサーを入れて間を取って、尚かつ、コネクタのピンを強制的に曲げるかなぁ(笑)これはどう考えても設計ミスだろう。

 ネオン管はとりあえず、置くだけにしといた。
 今はブルーネオンだけど、UVに変えようと思ってるのよね。
 内部のケーブル類は「VIZO UVケーブルスリーブ」ってアイテムを使って、纏めようかと思ってるし、IDEケーブルもUV加工の物を買いたいんだけど
 どうやらIDEは販売終了ものが多い。。。そりゃー今はS-ATA全盛だし(涙)仕方ないよなぁ

 サイドパネルにはエバーフラッシュともう1個ファンが付けられるので、LEDファンを買ってしまった。
 秋葉原のパーツショップ「CUSTOM」に行ったらバルク品で780円で売ってたのよ。

 残念な事に、ファン用の電源が取れなかったので、続きは次回に。
光るPCその1
関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ukkey3.blog33.fc2.com/tb.php/137-0c6d38cf