PSP-2000 分解の悲劇 - 大人の自由研究

大人の自由研究 ホーム » PSP » PSP-2000 分解の悲劇

PSP-2000 分解の悲劇

 会社の帰りに迷ったあげく、PSP-2000の液晶パネルを買いました。
 秋葉原三月兎で、5,980円でした。
 他、セルスタRに売っていたが、8,980円だったかな?忘れたけど、高かったです(涙)
 三月兎で売ってるのは中古らしい、お店の人に中古ですかった聞いたら、そうだろうって事。
 しかも、保証なしです(涙)
 いきなり壊れてるって事はあるのか訪ねたところ。
 「あるかもしれない」
 おいおい、壊れてるの売るんかい!!だったら、もっと安くしろーって思ったけど(笑)
 大人ですから。
 「そうですかー、賭けですね」なんて笑顔でかえしておきました。

 早速、分解をしよーかと思って、下についてるプラスのネジから着手。
 これが、固い固い。
 ネジ穴を潰さないよーに、慎重に力を加えて……

 がーん!!
 なんと、プラスドライバーの先がボロって、折れた。
 先だけが折れて、最悪な事に、先がネジ穴に埋まってる(涙)
 最悪です。
 なんとかマイナスドライバーを使ってこじ開ける試みをしたのですが。。。
 ヤバイ、、、ネジ穴もだんだん崩れてく。
 格闘する事、数十分。諦めました。

 いま思うと、使ったドライバーはセットで100円?だったかな(汗)
 折れてもおかしくないわなぁ(涙)
 せっかく、トルクスネジが外れて喜んでたところなのに(涙)

 「ネジ山 修復」とかで検索すると色々情報が出てくるので、参考にしながら外すしか無いかなぁ~
関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ukkey3.blog33.fc2.com/tb.php/113-e7a309cb