大人の自由研究

大人の自由研究 ホーム » 

お知らせ

2016.12.05 ちょっとデザインを変更してみました

相互リンク

独自に仮想通貨を作ってみようかと…


 大人の自由研究として、独自の仮想通貨ってのが出来ないもんかと。
 https://bitcointalk.org/index.php?topic=1030365.0
 ここを参考にしながら、やってみたw

 結果、まだ、うまく出来てないのですが(汗)
 謎が大杉さん。

 果たして出来るのだろうか!!

スポンサーサイト

BitZeny Mining Pool で利用している mpos の画面の色とかちょいちょい変更している


 やば、タイトル長すぎた(汗)
 こちら、BitZeny Mining Pool - 大人の自由研究 ですが、画面の色とか変更してみた

 mpos の管理画面からWebsite Design を「dark」に変更。

 dark な感じだが、微妙に気に入らない部分もあり調整へ
 サイドメニューはオレンジに。
 ダッシュボードのアイコンもオレンジ。グラフもオレンジにしてみた。

 あとStatistics > Pool の画面にある Contributor Hashrates の「KH/s」表示。自分みたいな貧弱マイナーだと、「0」とか「1」と表示され淋しい思いをする。
 ここを、小数点第3位表示してみた(汗)

 覗いてやってねw

 》》》BitZeny Mining Pool - 大人の自由研究《《《


BitZeny を 採掘してみる | TIME4VPS VS OrangePI


 先日、aliexpress で OrangePI PC2 を購入。とりあえず、電源確保用にUSB電源ケーブルと本体のセット。送料込み、US $ 23.91でした。
 10月27日に注文、11月7日に無事に届きました。

 まず、Orange PI PC2 に、lubuntu を導入。マイニングツールをビルド。
 そして、本題の TIME4VPS と OrangePI PC2 で採掘を比較してみた

 MPOSの画面で確認した感じです。相変わらず、どれもショボイですが(汗)
 
 1. ukkey3.VPS-1 .... TIME4VPS プランXS
 2. ukkey3.VPS-2 .... TIME4VPS プランXS
 3. ukkey3.VPS-3 .... TIME4VPS プランM
 4. ukkey3.OrangePI ... OrangePI PC2

 1.と2.はまったく同じプランで契約してるのですが、2.はハズレでハッシュレートがイマイチ上がらないサーバ(次回更新しないで解約予定で、手続き済み)。
 3.は2CPUだけど、-t 1 で1スレッド指定での起動。

 この後、しばらく走らせた感じだと、OrangePI PC2 は TIME4VPS プランXSのハズレサーバと同じか、ちょい良いかなといった感じ。


 》》》BitZeny Mining Pool - 大人の自由研究《《《



BitZeny Mining Pool - 細々とプール開き



 普通のPCで採掘できる仮想通貨

 Bitcoinなどの仮想通貨は通貨の採掘に専用機器が必要ですが、
 BitZenyなら、あなたがお持ちのPCで採掘することができます。

引用 - http://bitzeny.org/


 普通のPCか。。。自分のは普通よりも下のPCのようだ(汗)殆ど採掘が出来ないのよねぇw
 まぁ、それでも、採掘してるという気分が味わえる。少しでも掘れるってのが面白いw

 こちらの記事「BitZenyのマイニングプールを作る!(概要)」に刺激されまして、マイニングプールを構築してみた。
 ・プール開き?(Bitzeny の マイニングプール作りを自由研究)



 そして、プール開きですw
 》》》BitZeny Mining Pool - 大人の自由研究《《《



 サーバ貧弱なので、処理が重くなってまうかも(汗)
 その時はBitZeny Mining Pool - うさぎコイン発掘所 BitZeny版をご利用ください。


 そーいえば、Orange PI が 届いていた!
 新しい、大人の自由研究のテーマ。楽しみ。



TIME4VPSでLet's Encrypt


 現在 TIME4VPSで借りているVPSに、新たにムームードメインにてドメインを取得し、Let's Encryptの無料SSL証明書を設定してみた

 前回の記事でBitZenyのマイニングプールを作る自由研究をしていた訳だが、やはりSSL対応した方がよかろうと思い、新たにドメインを取得した。
 ,space が99円とかでドメインが取得出来る!
 安いと思ったら、更新時はちゃっかり 1,480円掛かるという(汗)まぁ、月割りしたら、缶コーヒー1個分だから、安いっちゃー安いんだけどね。

 ざっくりとした手順。
 まずは、ムームードメインで新たにドメインを取得する。
 DNSの設定では、以下のように、GMOペパポ以外のネームサーバを使用するを選択し、
 「ns1.time4vps.eu」と「ns2.time4vps.eu」を設定しておく。
 

 TIME4VPSの方では、ログイン後、Dashbordより「Order new service」をクリック。オーダーと言っても、DNS Managerというサービスは無料です。
 「DNS」のリンクをクリックして、DNS Manager を注文します。
 「Continue」で次へ進めてください。
 

 Price FREE! なので、大丈夫、無料です。
 「Continue」で次へ進めてください。
 

 画面を下へスクロールし、チェックボックスにチェックして「Checkiut」で次へ進めてください。
 

 確認画面が表示されます。
 
 同時にメールが2通届いているかと思います。
 「New order #XXXXXXXXX received」
 「DNS Manager Activation」

 すると Dashboard に「DNS Manager」サービスが追加されています。
 

 「Manage」をクリックで設定画面へ行けます。
 最初はこんな画面が表示されます。ここで「Add domain」をクリックして、ドメインを追加します。
 

 ドメイン名を設定します。Zone content は、自分で設定しても良いし、デフォルトのテンプレートを選択しても良いかと。
 後で追加削除が可能です。自分の場合はデフォルトのテンプレートを選択して、いらなそうなレコードを削除していった。
 
 「Submit」をクリック。これで完了

 ブラウザからドメイン指定でアクセスしてちゃんと表示されればOKですね。
 

 あ、更新の仕組みも入れないと(汗)